唯々ありがとう
by sachi



久し振りの更新で失礼します。

この数ヶ月は、厄なのかと思うほどショックな事が起こり、また一生分の運を使い果たしました。仕事も大事ですけど、それどころではなく手につきませんでした。
いつも、DOG SUPPAを切り盛りしてくれるオーナー、スタッフには感謝してます。
ほんとにありがとう。

実は、6月の終わり頃にリルが骨折し、オペ&入院。
その後、激し過ぎるリルの再骨折を恐れ日々監視しておりました。。
7月に入り、いつものように過ごしていた矢先、まさかの深夜の事故。。
家の中で起きた事なのですが、今度はロワが意識不明になる事故が起きました。
意識不明が約10分もです。

その時目にした詳細な経緯は思い出したくないので書くことが出来ません。。すみません。
その後、先生方のお陰もあり、またロワの精神力、生命力は大したものでよく頑張ってくれました。
本当に偉かったロワは。。

私の脳裏に焼き付いた望みの瞬間は一生忘れないでしょう。
その小さい体は呼びかける声に必死に答えようと、一生懸命私にしがみつこうと踏ん張っていました。その姿に途轍もなく強い絆を感じました。

そして、不安な時こそ、飼い主が傍に居る事が愛犬にとって最大のお薬だと実感しました。
今、何事もなかったように無邪気な笑顔を見せてくれるロワを見ていると未だに涙が自然と溢れてきます。
ほんとうに生きていてくれてありがとう。

7月12日はロワの4歳の誕生日でしたが、正直無理かもと思った時もありました。。
でも、4歳を迎えられてお誕生日がこれほどありがたいと感じたことはありません。

ザザッと経緯を書きましたが、その頃の状況を知っていたお客様に支えていただき、精神的に助かりました。
大変感謝しています。心強かったです。ありがとうございました。


リルは、今後プレートを外すオペが待っています。その後がまた大変ですが、、
そしてロワは、事故以前の様に元気を取り戻してくれましたが、入院も経験し、三途の川を渡りかけた事も分っているようで分離不安になってしまいました。
そんな、ロワを留守番させる事も怖くなり、私もまた分離不安で困ったものです;

今こうして、当たり前のように抱っこしている事さえも、ほんとは夢を見ていて、死んでいるのではないかと思うこともあります。。それほど、事故が起こった時の状況は恐ろしいものでした。生きていることが不思議と今でも思うことがあります。


今回経験した出来事で、絶対的に言えるのは、日頃から最悪の状況を想定して気道確保や蘇生方法を学んでおくことは、大切な愛犬を助けられると実感しました。
ただワーワー泣いて喚いている事しか出来ない無知な自分だったら、今、この世にロワは居ません。
その後、ロワの主治医ではありませんが、幸運にも深夜に関わらず診察していただいた先生には感謝しています。
このド田舎では、夜間の動物病院は診てくれるところが殆どないですから。。
そんな中、私の執拗で超自己中な性格が初めて役に立ったような気がしましたw先生、ありがとうございました!


最悪の状況を経験し、失敗から学ぶことの方が大いに意味があります。
気持ち的に落ち着きましたら、お客様にも注意喚起として詳しい経緯や対処法などサパレターに書こうと思います。


ロワちゅん復帰おめでとう。


S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<  2017/09  >>

sachiさんがDOG SUPPAでの出来事を
お知らせします。


  • :Admin
  • :RSS 1.0
  • :メインサイト
    dogsuppa.jp


  • :SHOP ADDRESS
    792-0012
    愛媛県新居浜市中須賀町1-8-24
    DOG SUPPA ドッグサパ
    0897-33-1119
    info@dogsuppa.jp
    2Fトリミングサロン
    ご予約:0897-47-1120

    DOGSUPPA通販サイト